カテゴリ:未分類( 23 )

杉と桧の積み木

本日ホルツマーケットは定休日です。
お昼過ぎまではっきりしないお天気でしたが、先ほどから日が差してきました。
気持ちがいいですね。

今日は、ちょっとやっておきたい仕事がありましたので出勤しております。
誰もいない店内は静かで、こういう環境で仕事をやるのは好きです。

ずいぶん前のことになりますが、ホルツマーケットでオリジナルの積み木を商品化しました。個数が多く手触りが良いものが作りたいということで、材料としては比較的安価な、建築用の杉と桧の製材品を材料に選び、箱詰めのものではなく袋詰めのものにしました。

一番大きいサイズで、16×8×4㎝。1セット46ピース入りで積み応えのあるものになりました。
b0118291_16312356.jpg

b0118291_16314764.jpg

子供を対象としたスポーツ教室を運営されている知り合いの方に、5セット分くらいをお送りして子供たちの反応をモニタリングしていただいたのですが、子供の反応は割とよいらしく、明らかにこの子は積み木遊びのために来ているなあと思われる子供もいたりするなど、そこそこの結果だったようです。しかしながら、親御さんにはあまり好評ではなかったということで、理由を尋ねると大きすぎて子供が扱いにくいということが一番の難点だったようです。

ちなみに、1セットの3分の2くらいを使って積み上げてみても下の写真くらいの高さになりますので、積み応えはあると思うのですが。
b0118291_16505738.jpg


あと、箱詰めではなく袋詰めにすることのメリットとして、小さいお子さんの後片付けの訓練に役立つということがあります。箱詰めだときちんと隙間なく整理しないとすべての積み木が収まらないので、子供さんにとっては後片付けが大変難しいものとなり、結局、大人が後片付けをすることになりがちですが、袋詰めだと、適当に入れてもすべてがきちんと袋の中に納まりますので、小さいお子さんでも、楽しみながら後片付けの習慣を身に着けることができると思うのです。

積み木への思い入れが大きいあまり、少々愚痴っぽくなってきました。すみません。

ホルツマーケットオリジナル国産杉・桧積み木(キャンバス地袋入り) 
46ピース入り  ¥7000(税別)


明日からまた頑張るぞ~

[PR]
by holzmarkt | 2016-05-11 17:13

オークの机

 昨日は雨でしたが、今日はお天気になりました。

 工房には、本日も3組のお客様に来ていただき、それぞれオリジナルの、ベンチ、テーブル、本棚を制作していただいております。皆さんかなりの力作ぞろいで完成のときが待ち遠しい限りです。

 話は変わりますが、最近、excite ブログの関連サイトで、サークルを立ち上げました。『巨木巡りサークル』です。私は、仕事柄大きな木を見るのが好きで、出先で、大きな木(またはある理由から価値のあるとされる木)の案内看板等を見ると、よほど時間に余裕がない時以外は、必ず回り道をしてでも見に行くようにしています。割とよく通る道であっても、その近所に大きな木があるということを知らないことも多く、巨木に巡り合えた時は、大概かなりのハイテンションで感動しています。とくに、まっすぐに高く太く立っている木は大好物です。弊社の敷地にも木がたくさん植えてあるのですが、中でも、欅の木は、かなり大きく育ちました。いい感じの木に育っているので将来が楽しみなのですが、一方で、台風が最近強力になってきているので、倒れたり折れたりしないか心配です。
b0118291_17283487.jpg


 3年ほど前に、弊社のお客様で、ヘビーユーザーの方中心に、『第1回巨木巡りツアー』なるものを実施いたしました。ルートは弊社のある久留米市の南西端から筑後、八女を抜けて、小国町に至るもので、6本の巨木と、1つの滝、それとお蕎麦を堪能いたしました。下の写真はその時のものです。

b0118291_16542062.jpg
b0118291_1654463.jpg

 第2回目を企画したいと思いつつ3年の月日が流れてしまいました。お近くにお住まいの方(お近くでない方も大歓迎)で、巨木+滝+グルメに興味のある方は、ぜひご一報ください。仲間は多いほうがいいですので。私のほうも、いよいよ踏ん切りがついて第2回目を敢行する際はこのブログにてご案内いたします。
 このサイトと巨木巡りツアーサイトでは、皆様の巨木情報を募集いたします。お互いに情報交換しながら、巨木について熱く語り合えればと思っております。ちょっとした情報でも結構ですので、ご連絡を心よりお待ちいたしております。
 

 いま気付きましたが、今日のタイトルは、『オークの机』でした。ここまでかなりのスペースを使ってしまいましたが、一応、ご紹介しておきます。新作です。

b0118291_1753077.jpg

このデスクの特徴は、奥行きが狭いことです。35㎝です。ダイニングテーブルがお子様の机代わりになっているおうち、ワンルームで机はほしいけど、スペースが取れないという方にお勧めです。
 寸法:W900×D350×H725㎜(ホワイトオーク無垢材使用) オイルフィニッシュ 
 価格:56,000円(税別)

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
[PR]
by holzmarkt | 2016-05-07 17:19

こないだのケヤキ

ずいぶん前にケヤキの受難というタイトルで書いたことがありますが、そのケヤキも当時に比べ背が高くなりました。

一時期は、葉の病にかかっているようで心配しておりましたが、去年はその色も形も大変良く、ほっとした次第です。

この春も芽吹きが楽しみです。

b0118291_18302563.jpg



淡々と為すべきことを為せるようでありたいと思う今日この頃です。
[PR]
by holzmarkt | 2011-03-20 18:43

パープルハート

皆様こんにちは。
店長の岸です。

突然ですが、パープルハートという木材があります。
b0118291_15504243.jpg


名前からお分かりのとおり紫色です。

何か良い使い道はあったら教えてください。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by holzmarkt | 2010-02-28 15:55

楠の酒卓

みなさまこんにちは。

ホルツマーケット店長の岸です。
この間、友人と久しぶりに会う機会があり、ブログの更新をやってないじゃないかという指摘を受けました。
せっかくブログをチェックしてくれているのに、がっかりさせてしまったなあいう気持ちになりました。
お客様の中にも見ていただいている方がおられると思いますが、たびたびご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。

本当は商売っ気のない、皆様に喜んでいただける記事を書きたいところではありますが、先ほどから1時間くらいパソコンの前に座っていても、(もちろん合間合間に仕事はしております)何を書いてよいやらさっぱりアイディアが浮かびませんので、最近制作した商品のご説明をいたします。

楠の酒卓
私も最近は日本酒に凝っているということもあり、地元で酒蔵祭りと呼ばれるイベントが開催される時期に合わせ、楠の木を輪切りにした材料を用いて酒卓を製作してみたのですが、お祭りの当日雨が降りまして、チラシを配ったにもかかわらず、売れ行きが悪かったのでした。

私個人としましては、そこそこに良いものが出来たと思っているのですがいかがでしょうか。
b0118291_10475641.jpg





仕上げにクリアのオイルワックス(弊社オリジナル)を塗っております。
[PR]
by holzmarkt | 2010-02-14 11:06

テレビ放映のお知らせ

  3月30日に、NHKの福岡放送局の方がお見えになって、学習机の製作風景を取材していかれる予定です。
 
  放送は4月1日午後6時ぐらいからだそうなので、是非ご覧下さい。

                                                   by広報担当
[PR]
by holzmarkt | 2008-03-27 13:06

ローズウッド材の額縁

 最近、額縁用の材料を探していらっしゃったお客様をお相手しました。
 耳付きで色の濃目の物というイメージで、店内をじっくり見ていただいて、眼鏡にかなった材料はアフリカンローズウッドでした。
 大川をあちこち探して他の木材店でホルツを聞いてご来店されたということ、絵画を入れる額縁にされるということ、etc、聞いて材を製材した上、購入してもらいました。
 そしたら、その翌日また来てもらって、前日と同じアフリカンローズの耳付板を追加で購入してもらいました。
 聞けば、前日買ったローズの板を、さっそく専門の業者に額の製作を依頼されたということ。
 趣味で絵を描かれるくらいにしてはえらく気合が入った方だなと思って、伺ったお名前をネットで検索したら何とプロの画家で、しかも自身のHPでイメージ通りの額縁用の材が見つかってよかった旨の文章をさっそくUPしてらっしゃいました。
 ホルツの店内でもローズ板、最近少なくなってきてるので、今回のようにまさにピッタリの方に巡りあえると、こちらまでうれしくなってきます。
 どんな額縁が出来て、どんな絵がおさまるのかとても楽しみです。 
                              by don juan
[PR]
by holzmarkt | 2008-02-03 16:54

ウォルナットの机と朴(ほお)の木の側板

 机のシリーズにウォルナット材の机が加わりました。
この机の引き出しの側板が朴(ほお)の木でできています。
 私は、ウォルナットを他の木と組み合わせるときはメープルが一番と思っていたのですが、朴(ほお)の木を合わせても、また違った感じでとっても素敵です。
 ウォルナットは広葉樹の中では、柔らかい印象なので、朴(ほお)の木の薄いグリーンと柔らかい質感がウォルナットと
b0118291_183082.jpg
b0118291_18305143.jpg絶妙の組み合わせです。着物と長じゅばんみたいな感じ。チラッと見える、引き出しの中の薄いグリーンが柔らかなチョコレート色の机をぐっと引き立てています。
 ちなみに、アクセントのつまみは、やはりメープルです。
                                              お重
[PR]
by holzmarkt | 2007-11-30 18:34

ホルツマーケットに鷹の夫婦が飛び込んできました。

昨日の5時半ごろ、ホルツマーケットの店内に突然、鷹の夫婦が2匹飛び込んできました。
急に、ばさばさとはばたく音と、ガラスにどしんどしんと当たる音がしたので何事かと思ったら、とってもかっこいい鳥が迷いこんでいて、外に出ようともがいているところでした。1匹はすぐ出口を見つけて、出ることができたのですが、もう1匹はガラスに当たるばかりで出口に気づくことができませんでした。
そこで職人ワッキーが棒に止まらせて外に出してあげました。無事に飛び立つことが出来てよかったです。
b0118291_10492657.jpg
b0118291_10505963.jpg

尻尾が長くて、羽は大きくて、模様は渋くて、お顔はかわいくて、とてもとてもかっこいい鳥でした。また、会いたいです。

別の話です。職人ワッキーは普段は超無口なのだけれど、時々ボソッと冗談を言いう。今日は、青いペンキが服に掛かってしまって、「服がブルーですね。」と言ったら、「気持ちもブルー」と小さな声で言ってた。
                       byお重
[PR]
by holzmarkt | 2007-09-30 10:56

杢目ってすばらしい

この仕事をやってて一番楽しいことは材料の木を板材に削るときです。どんな杢目が出てくるのか毎回楽しみです。特に玉杢やちぢみなどの美しい杢目が出てきたときは、もう最高です。この美しい杢目を早くお客様に見てもらいたいと思っている今日この頃です。特に今回は楓の杢目のきれいなものが出ました。ぜひ、ご覧下さい。
             by マークン
[PR]
by holzmarkt | 2007-09-10 18:15