うちの梅の木


中学を卒業するときに、学校からその記念として、梅の苗木をもらった。

そのときは『植えればいいや』ということだけで、道路に面した狭い植え込みの片隅に植えたのだが、あれから4半世紀、最近、梅の木の様子がおかしい。

日当たりが悪く、狭いところに植えてしまったのが祟ったのか、葉っぱがいびつな形になってしまっていた。

他の場所に移植しようかとも思ったが、果たしてそれに耐えうるだけの体力が残っているものかどうか。

『少しでも元気になったなら』と思ってはいるが、梅の木がなんとなく自分自身に見えてきて切ないね。

                                               

 by 夜間飛行
[PR]
by holzmarkt | 2007-08-10 18:43 | ブログ
<< 夏は暑い ログハウスの洋食屋さん 木こり >>